2017治験バイトで高額報酬・謝礼金稼ぐ!初心者のための基礎講座

治験バイトで稼ぎたいけど不安!そんな初心者のための基礎講座です。安全第一で大きく楽に稼ぐためにはサイト選びと情報収集が大切です。27歳の大学院時代に実際3泊4日で11万4000円を稼いでから、これまで10回治験のバイトを経験したサイト運営者が得た知識をどうぞ!

治験バイトで謝礼金(報酬)70万以上稼ぐ!

f:id:usumiking:20170807193929p:plain

 

治験バイトで稼ぐ!70万円以上の高額案件とは

f:id:usumiking:20170730000939p:plain

治験の報酬の中には1回の治験で70万円以上がもらえるというようなものも存在します。

 

ただ、いくら危険ではなくなってきていると言われている治験であっても、高額すぎるものはリスクも考えるべきです。

 

70万円!という金額を見て、テンションが上がるのは私も同じです。でも、少し注意が必要ですよ?

 

私が治験を受けていた時も高額のものがありましたが、よく詳細を見ると採血の多さが異常だったり、辛い副作用が出る可能性があるものだったりということがほとんどで、そういったものは避けるようにしていました。

 

いくらお金がもらえるとは言え、自分の身体をリスクにさらすことには抵抗がありますよね。

 

第1相治験と呼ばれるタイプのものは、ラットやサルなどで動物実験をパスしたものを健康な人間に治験するタイプで、抗がん剤や新薬の開発の際などに募集があります。

 

こういった治験は副作用が出る可能性も高いです。もちろんこのような治験にも補償などはありますが、報酬の高さだけにつられてしまい、むやみに自分の身体を痛めつけないようにしたいものです。

 

70万円の治験バイトの案件はたびたび募集してます。私なら1回、短期で70万みたいな超高額案件はツライ部分が多いと予想されるのでパスします。

 

でも、1か月以上のロングの治験で、70万円の報酬なら、説明会で医師や治験コーディネーターの話を聞いてOKならGOします!

 

治験バイトの高額報酬の相場

f:id:usumiking:20170807200736p:plain


治験バイトの大きな魅力は何と言っても高額報酬ですが、これらの報酬額はネットを見ているだけではわかりません。

 

治験バイトの内容出てるけど、いくら稼げるのか?わからないと不安ですよね?

 

詳しい治験バイトの報酬額、いわゆる謝礼金の金額を知りたければ、まずは治験サイトに仮登録してくださいね。

 

そのうえで、健康診断や事前説明会を受けると詳しいお話が聞けます。もちろん、当サイトで紹介しているところなら、ネットで登録していれば電話での受付も可能です。

 

治験の報酬額は、その試験内容によって大きく変化しますが、通院タイプであれば1回の通院につき7,000円から10,000円、入院タイプであれば1泊につき10,000円から20,000円程度が相場と言われています。

 

通院タイプは試験内容によって通院した際にかかる時間が変わってきますが、例えば報酬7,000円の通院で2時間拘束だとすると、時給換算で3,500円ということになりますよね。

 

入院タイプは20,000円の試験であっても時給換算すると833円となり、時給で考えるのであれば通院タイプの方が稼げます。

 

でも通院して行う治験は報酬が発生しない事前検診などを必要とする場合があり、まとまった額を一度に稼げるという理由もあって、私は入院タイプの方が楽で大きく稼げると感じています。

 

危険な案件を扱わないおススメサイト

 

治験で高額報酬を得たいと考えているのであれば、まず治験の情報を網羅しているサイトに登録することをお勧めします。

 

サイトに登録すれば無料健康診断も受けることができますし、歴史がある大手サイトほど危険な案件は扱わないので、安心して自分が受ける治験を探すことが可能です。

 

治験情報サイトは国内にいくつかありますが、やはり安心で実績のある大手サイトが一番でしょう。

 

知名度があり、登録している人数が多いサイトほど危険な案件を扱わないようになっています。JCVN、インクロム、ニューイング、ヒューマンリンクはおススメサイト4つです。

 

どのサイトも国内では大手と言われるサイトで、信頼度が高いのが特徴です。また情報のアップデートも早いです。

 

ぴったりの治験を探すためには複数登録して、情報をできるだけたくさん得ることをお勧めします。

 

安心・安全・信頼できるおススメ治験センター

 

f:id:usumiking:20170725235517j:plain

 

治験は最初は抵抗がありますが、一度始めてみると、どうしてもインドアな生活が向いていない等という人を除いて、こんなにおいしいバイトはありません。

 

最近では、ブロガーのイケダハヤトさんがTwitterで「治験は儲かる!50万円以上の高額案件もあるよ!」なんて拡散したからか、以前は集まりにくかった治験参加者も、今ではリピーターがいたりして、ちょっとした人気のバイトになっているようです。

 

超優良募集案件は、あっという間に応募がいっぱいになってしまいますから、複数登録して常に情報をチェックすることが必要です。募集案件の申し込みは早い者勝ちです。

 

治験センターを選ぶポイントは、お住まいの地域の案件を多く扱っていて、それなりの信頼と実績があるところが良いと思います。

 

運営10年以上の治験センターなら、フォローや補償もきちんとしていて安心できます。

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

 

f:id:usumiking:20170726141008p:plain

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら 

 

 

関西圏であればインクロムは押えておきたいところです。

 

f:id:usumiking:20170726143748p:plain

 

 参加者の満足度95%以上、大阪で治験ならインクロム 

 

 

また、九州地方の案件も扱っているニューイングという治験センターがあります。 

f:id:usumiking:20170726151606p:plain

 

あなたも治験をはじめませんか? 

 

 

その他に、ヒューマンリンクというサイトもおススメです。こちらのサイトは登録しなくても募集案件が見られるのが特徴です。

f:id:usumiking:20170726155017p:plain

 

治験の詳細はこちら 

 

 

どんな内容の治験があるのか?それを知るためにもおススメできるサイトです。

 

以上、大手治験紹介サイトを4つ紹介しました。

 

これら4つの会社なら安全に大きく稼げると思いますので、自分ができそうな募集案件を随時チェックしてみて下さい!