2017治験バイトで高額報酬・謝礼金稼ぐ!初心者のための基礎講座

治験バイトで稼ぎたいけど不安!そんな初心者のための基礎講座です。安全第一で大きく楽に稼ぐためにはサイト選びと情報収集が大切です。27歳の大学院時代に実際3泊4日で11万4000円を稼いでから、これまで10回治験のバイトを経験したサイト運営者が得た知識をどうぞ!

治験バイトは安全第一が基準!高額報酬稼ぐコツとは

f:id:usumiking:20170807174547p:plain

 

治験バイトって参加してみたいけど不安!という人いませんか?

 

私も以前はそう感じていたのですが、昔貧乏学生だった頃にお金が必要になり調べていると、過度に不安を持つ必要がないということがわかり、そのおかげで学業と両立しながらも学費や生活費で必要なお金を効率的に稼ぐことができました。

 

治験には治験コーディネーターという存在がいて、治験全般の流れに関わる業務を行いながら、モニターとなる私たちの相談にも対応してくれます。

 

何かしら不安なことがあればすぐに相談することができるので、安心してこのバイトができます。

 

治験は厚生労働省でも認められており、モニターとして参加する人への配慮もされており、補償も万全です。安全に高額報酬稼ぐことができるバイトなのです。

 

内緒にしたい治験バイトの高額報酬

f:id:usumiking:20170730000425p:plain


治験バイトは高額報酬を稼げると言われていますが、どれくらい稼げるか知っているでしょうか。

 

自由時間にうまく治験を組み込んでいる人の中には、実はひと月で70万円以上ももらっている人もいるといいますから驚きですよね。

 

高額報酬は謝礼金としてすべて現金でもらうことができます。

 

副業としての扱いでもないですから、学生・フリーター・主婦・サラリーマンと色々な人が治験に参加しているんです。

 

ヒマな時間をお金に変えることができるって魅力的ですよね。また、治験ならあくせく働くことなくノンビリと高額報酬をゲットできるのも嬉しいポイントです。

 

ちょっと時間を割くだけなのに、思わず周りの人に内緒にしておきたいほどの収入が手に入ります。

 

治験バイトは安全度ほぼ100%、危険度ほぼ0%のワケ

f:id:usumiking:20170727204538p:plain


治験と聞くと、まだ認可されていない薬などを試す実験台のようなイメージを受ける人もいるので、危険なのでは?と不安を感じている人も少なくはありません。

 

しかし中には、すでに特許を取って発売されている新薬と同じ成分であるジェネリック医薬品の開発のための治験バイトや、貼り薬の治験バイトと言ったようなものもあり、これらは安全度ほぼ100%です。

 

またこれらの治験は入院するタイプのものではなく、在宅タイプのモニターになります。

 

お家にいながら高額報酬を手に入れることができるため、主婦層にもかなり人気のあるモニターバイトです。

 

お家にいるだけで、旦那さんにも知られずへそくりをがっつり貯めることができますよね。

 

治験バイトが今、人気の理由

f:id:usumiking:20170729201105p:plain

 

治験と聞くと「身体に異変を起こしたり、命の危険があるんじゃない!?」なんて考えられていたのはかなり昔の話です。

 

今では簡単に高額報酬をもらうことができるバイトとして知られています。※正式には有償ボランティアです!

 

もしかして、あなたに話していないだけで友人・知人にもすでに治験バイトで大金を手にしている人もいるかもしれませんね。

 

治験情報サイトに登録すれば無料の健康診断を受けることができますし、治験中には医師・看護師による診察も行われます。

 

治験コーディネーターもいますから、不安なことはすぐに相談することも可能です。小さくても異変を感じればすぐに医師・看護師が対応してくれます。

 

治験バイトはまさに安全に高額報酬を得ることができるバイトなのです。

 

安心・安全・信頼できるおススメ治験センター

 

f:id:usumiking:20170725235517j:plain

 

治験は最初は抵抗がありますが、一度始めてみると、どうしてもインドアな生活が向いていない等という人を除いて、こんなにおいしいバイトはありません。

 

最近では、ブロガーのイケダハヤトさんがTwitterで「治験は儲かる!50万円以上の高額案件もあるよ!」なんて拡散したからか、以前は集まりにくかった治験参加者も、今ではリピーターがいたりして、ちょっとした人気のバイトになっているようです。

 

超優良募集案件は、あっという間に応募がいっぱいになってしまいますから、複数登録して常に情報をチェックすることが必要です。募集案件の申し込みは早い者勝ちです。

 

治験センターを選ぶポイントは、お住まいの地域の案件を多く扱っていて、それなりの信頼と実績があるところが良いと思います。

 

運営10年以上の治験センターなら、フォローや補償もきちんとしていて安心できます。

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

 

f:id:usumiking:20170726141008p:plain

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら 

 

 

関西圏であればインクロムは押えておきたいところです。

 

f:id:usumiking:20170726143748p:plain

 

 参加者の満足度95%以上、大阪で治験ならインクロム 

 

 

また、九州地方の案件も扱っているニューイングという治験センターがあります。 

f:id:usumiking:20170726151606p:plain

 

あなたも治験をはじめませんか? 

 

 

その他に、ヒューマンリンクというサイトもおススメです。こちらのサイトは登録しなくても募集案件が見られるのが特徴です。

f:id:usumiking:20170726155017p:plain

 

治験の詳細はこちら 

 

 

どんな内容の治験があるのか?それを知るためにもおススメできるサイトです。

 

以上、大手治験紹介サイトを4つ紹介しました。

 

これら4つの会社なら安全に大きく稼げると思いますので、自分ができそうな募集案件を随時チェックしてみて下さい!