2017治験バイトで高額報酬・謝礼金稼ぐ!初心者のための基礎講座

治験バイトで稼ぎたいけど不安!そんな初心者のための基礎講座です。安全第一で大きく楽に稼ぐためにはサイト選びと情報収集が大切です。27歳の大学院時代に実際3泊4日で11万4000円を稼いでから、これまで10回治験のバイトを経験したサイト運営者が得た知識をどうぞ!

治験バイトの高額報酬・謝礼金ってどのくらい稼げるの?

稼げる治験バイト高額報酬・謝礼金の相場

f:id:usumiking:20170729222642j:plain

治験は内容によってさまざまですが、大きく分けると入院タイプ通院タイプがあります。特に入院を伴う大型案件の治験は高額報酬が期待できるので、おすすめです。

 

高額報酬の治験は中・長期の入院タイプのものが大半です。治験の前には事前に健康診断を行って、治験にふさわしい体調であるかどうかを調べます。

 

この事前検査費用(受診料)は製薬会社が負担しますから、私たちは一切医療費を支払う必要はありません。報酬も事前検査込みで支払われます。

 

大型案件の一例を挙げると、飲み薬の開発試験で事前検査+9泊10日の入院+退院後の通院検査1回で45万円

 

注射剤の開発試験で事前検査+7泊8日の入院+退院後の通院検査1回で50万円などがあります。

 

また、50万円以上の高額報酬案件もあるので、このような募集を見逃さないためにも複数の治験サイトに会員登録をすることをおすすめします。

 

会員登録をしておくと、メールで高額報酬の案内が来ることが多いので、とても便利です。

 

治験バイトの謝礼金(報酬)の相場は

 f:id:usumiking:20170722200602p:plain

誰もが気になるのが、治験アルバイトは稼げるのかということではないでしょうか。ズバリ、治験アルバイトはかなり稼げます。

 

治験内容や実施施設などによって報酬は異なりますが、1回の治験で10万~20万円というのが一般的です。

 

通院の場合は1回で7,000円~1万円、入院の場合は1泊につき1万円~2万円程度というのがおよその相場ですが、高額案件では1泊5万円以上のものもあります。

 

特に入院タイプの案件は拘束時間が長いため、報酬が高くなります。1泊や2泊といった短期治験でも、高額報酬の案件では協力費として10万円が支払われるケースはザラにあります。

 

さらに交通費も製薬会社が負担するケースも多く、募集で実際に提示されている金額よりも多くもらえる場合もあります。

 

1泊や2泊の短期案件ではなく、1週間以上入院の中期案件なら、15万円以上の報酬が得られるのが一般的です。長期案件では70万円以上といった高額なものも少なくありません。

 

短期で高収入(10万円以上)を治験バイトで稼ぐ

f:id:usumiking:20170726132917p:plain

治験バイトの謝礼金(報酬)が10万以上の案件はとても多いので、すぐに見つかります。

 

治験バイトの謝礼金の相場が1回10万~20万円といわれていますから、10万円以上の案件はとても一般的なのです。

 

また、10万円以下の案件も多く見られます。これらの案件は比較的手間もかからず、短期間でお金が手に入るのでおすすめです。

 

では、10万円以上の案件の治験内容をみてみましょう。実施地域は福岡市。ジェネリック医薬品の治験で3泊4日の入院となります。参加条件は25~39歳の男性で、BMI値は18.5~24.9です。

 

11万円の案件も募集されています。実施地域は福岡県。参加条件は20~39歳以下の日本人男性でBMI値は17.6~26.4、体重50キロ以上の人。過去6か月間、たばこを吸っていない人で、治験期間中は禁煙できることが条件です。スケジュールは6泊7日の入院です。

 

次のような内容で、11万9,000円の案件も募集されていました。実施地域は東京都。参加条件は25~45歳の男性で、BMI値は18.5~24.9。6泊7日の入院となります。

 

12万3,000円の案件では、次のような条件で募集されています。実施地域は熊本県。BMI値は18.5~24.9の25~39歳の男性。8泊9日の入院による治験です。

 

13万8,000円の案件もあります。実施地域は東京都。募集条件は20~39歳の日本人の健康な男性でBMI値が18.7~24.7、体重52キロ以上の人。前回の治験から4か月以上経過しており、3か月以内に献血や輸血をしていないこと。刺青やタトゥー、アレルギー症状がある人は要相談となります。

 

15万5,000円の案件の場合、実施地域は東京都。参加条件は20~39歳の男性で、BMI値は18.5~24.9。5泊6日の入院となっています。

 

このように10万円以上の案件は、とても多いので条件に当てはまるものがあれば応募してみましょう。

安心・安全・信頼できるおススメ治験センター

 

f:id:usumiking:20170725235517j:plain

 

治験は最初は抵抗がありますが、一度始めてみると、どうしてもインドアな生活が向いていない等という人を除いて、こんなにおいしいバイトはありません。

 

最近では、ブロガーのイケダハヤトさんがTwitterで「治験は儲かる!50万円以上の高額案件もあるよ!」なんて拡散したからか、以前は集まりにくかった治験参加者も、今ではリピーターがいたりして、ちょっとした人気のバイトになっているようです。

 

超優良募集案件は、あっという間に応募がいっぱいになってしまいますから、複数登録して常に情報をチェックすることが必要です。募集案件の申し込みは早い者勝ちです。

 

治験センターを選ぶポイントは、お住まいの地域の案件を多く扱っていて、それなりの信頼と実績があるところが良いと思います。

 

運営10年以上の治験センターなら、フォローや補償もきちんとしていて安心できます。

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

 

f:id:usumiking:20170726141008p:plain

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら

 

 

関西圏であればインクロムは押えておきたいところです。

 

f:id:usumiking:20170726143748p:plain

 

参加者の満足度95%以上、大阪で治験ならインクロム

 

 

また、九州地方の案件も扱っているニューイングという治験センターがあります。 

f:id:usumiking:20170726151606p:plain

 

あなたも治験をはじめませんか?

 

 

その他に、ヒューマンリンクというサイトもおススメです。こちらのサイトは登録しなくても募集案件が見られるのが特徴です。

f:id:usumiking:20170726155017p:plain

 

治験の詳細はこちら

 

 

どんな内容の治験があるのか?それを知るためにもおススメできるサイトです。

 

以上、大手治験紹介サイトを4つ紹介しました。

 

これら4つの会社なら安全に大きく稼げると思いますので、自分ができそうな募集案件を随時チェックしてみて下さい!